大日方邦子 講演ダイジェスト

TKC西東京山梨会秋季大学(2007年9月14日)

最終更新日: 2007/09/30 | Edit

大日方流の壁の破り方を披露

2007年9月14日 16:30~18:00/京王プラザホテル八王子
主催:TKC西東京山梨会

「起立。礼!」という、講演会としては珍しい挨拶に始まった今回の講演。対象はTKC西東京山梨会に所属する税理士の方々やそのクライアントさんです。著書のタイトルでもある『壁なんて破れる』というテーマで行いました。講演の前半ではどのようにして壁を乗り越えてきたかを説明。大日方の話に会場はシーンと静まり返り、一言も聞き漏らすまいという雰囲気が漂っていました。

講演の後半では、チェアスキーとの出会いから今日に至るまでのことを紹介。チェアスキーの構造や機能を説明するときには、参加者の視線が、壇上に展示したチェアスキーに集まりました。チェアスキーを初めて見るという方も多く、講演終了後にチェアスキーの前に来て、ゆっくりと眺めるという姿も見受けられました。また、チェアスキーに乗って時速100kmで滑走すると説明すると、会場からどよめきの声があがりました。さらに、金メダルを取った時のエピソードを話す場面では、会場から拍手がわき起こりました。

これまでどのようにして壁を乗り越えてきたかを語る大日方

当日は約200名が参加。 金メダルを取ったという話をする場面では、会場から温かい拍手が…